So-net無料ブログ作成

Yalung Ri&Rolwaling trek 速報 [海外クライミング]

5月GW明けからネパールへ行ってきました。
あの大地震から二年経ち、久しぶりのネパール登山となりました。
サーダーのパサンにお願いして、彼らの故郷であるロールワリンをトレッキングして、ヤルンリ(5630m)を登ってきました。
標高は低いですが、他に登山者も少ないエリアで自分たちだけの登山を楽しむことができ、とても良い経験でした。
1.jpg
今回はパサンの他に、お馴染みのパサンカミ、コックはケサラなど定番メンバーで。
また、パサンの奥様、娘さん、ニマの息子なども同行して、楽しいファミリートレックとなりました。

2.jpg
宿泊3日目のbedingではパサンの実家に泊まりました。

宿泊6泊目にヤルンリのベースキャンプへ。
3.jpg
四方を6000m峰に囲まれた美しいところ。
見えている小屋は建設中で中は水浸しで使えませんので、テントを張って快適に過ごしました。

翌日はステイの予定でしたが、メンバーの順応が順調なので天気が良かったらアタックに出ることにしました。
夜に降雪があったので雪面が綺麗ですが、氷河にはヒドンクレパスが各所あり注意が必要でした。
4.jpg
最後はモンブランのような雪稜を登って頂上へ。
5.jpg
パサンの父アンプルバが縫ってくれたタルチョを張りました。
8.jpg
360度絶景の頂上。
6.jpg
バックは名峰ガウリシャンカール。
このフラッグは、エベレストに10回登頂しているもの。
パサンは14回のエベレストアタックで10回登頂している。

この日は頑張ってNA村まで下山。
7.jpg
今回アテンドしてくれたメンバーの一部。
この家族的な登山も、ネパールの魅力。

また、ネパールへ帰って来れたことに感謝します。
詳細はまた随時ブログアップしていきますね。

Facebook コメント