So-net無料ブログ作成

立山三山縦走 [剱立山]

5月3日からも剱岳の予定だったが、どうしても4日に帰らないとならない方がいて、体力的にも厳しいので立山三山縦走とした。
二日間快晴に恵まれて、それは良い展望が楽しめた。
DSC02696.JPG
剱御前小屋で椅子を借りて、ビールを飲んでいると剱沢から神様ガイドがたくさん上がってきた。

こんな日はスキーがしたいなと、佐伯岩雄ガイドにスキーを貸してくれと言ったがダメだった。
DSC02703.JPG
私と同じスキーと同じブーツでサイズも同じなのでラッキーと思ったのだが。

この夜の剱御前小屋は人でいっぱいで居る場所がないほどだった。
DSC02721.JPG
でも夜景がたっぷり楽しめた。
良い場所にある小屋だ。

翌朝はゆっくり出発。
8.jpg
別山で雷鳥を入れた剱岳を見ることができた。

稜線上は特に危険な場所はないが、雪庇の上を歩くトレースが目立つ。
雪庇の端に腰掛けて景色を見ているカップルには驚いた。
9.jpg
大汝山3015mはまだまだ雪もたっぷり。

しかし、雄山へ行くと簡易アイゼンで行動できなくなっている人、雪庇の上で記念写真を撮る人、ジーパン&スニーカーで雄山へアタックしようとしている人、などには啓蒙は通じないのだろうか。

大人数のツアー登山は滑落の危険がある場所でもロープを付けずに歩くのは当たり前。
あれはガイドと言って欲しくない、ただの道案内だ。
山案内人と呼び名を変えた方がいい。

レベルは全く違うが、この日も八ツ峰で滑落死亡事故があったと聞いた。
これ以上、事故が続かないように祈るばかりだ。

この日のログだが、アルペンルートのバスまで記録してしまった。