So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ガイド申し込みについて [Guide]

この時期は夏の剱岳ガイドの申し込みや問い合わせが非常に多くなります。
私の場合は新規で初めて会うお客様は、紹介などの例外を除いて山行履歴を戴いてメールのやり取りを数回行なってから、受け入れ可能かを判断させてもらいます。

「最近の山行履歴を教えてください」とメールすると半数くらいは音信不通となります。
少なからずの時間とお金を掛けて、富山まで来ていただくので、お互い嫌な思いをしないためにやっていますので御理解いただけると有り難いです。

もう過去のことなので書いても良いと思いますが、私は泣かれるのが嫌です。
目標だった山に登って、感極まり泣かれることは嬉しいのですが、ルートの途中で「怖い」「ツライ」「もうダメ」などと泣かれて、その場で動かなくなることは最悪な状況です。

昨年から今年に掛けて、数名このような方が出ました。
中には救助を呼んでくれと言う人もいました。

自分のイメージとは違ったのでしょう。
ガイドの説明が足らなかったのでしょう。
私の顔が怖かったのでしょうか…。

SNSや山岳雑誌、WEBの記録などで簡単に書いてあると勘違いも生まれます。

だから、ガイドを受けることに対して慎重に動いてしまいます。
ガイド依頼を受けたルートのリスクと備えるべき体力、技術、経験を説明させていただき、納得いただいた上で、ガイドさせていただきます!

御理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
CFA1EDFD-95DF-4824-9693-A17BC07B7C34.jpeg

Facebook コメント