So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

心地良い風吹くコルチナ [海外クライミング]

7月1日は一年の折り返し。
2018年もあっという間に過ぎようとしています。

今は2年ぶりのコルチナにいます。
DFF47A1C-CD07-4C71-9136-3C542B22282A.jpeg
街の皆様に暖かく迎えていただき、コルチナは私には居心地の良い場所です。
A21BA7C2-2C54-470E-A88D-082D56207506.jpeg
コルチナガイドにお願いして、フェラータやクライミングを楽しんでいます。
4132A088-1FAB-4B1B-8D94-7A025F995822.jpeg
地元に精通した現地ガイドと接することはとても重要です。
ただ山を登るだけでは得るものは大してなくて、地の文化や歴史的背景を知り、より深くコルチナを楽しむことができます。

私が山岳ガイドとして生きるヒントを学ぶ意味でも、コルチナを訪れることは有益なことです。

大事なことは楽しい雰囲気作りです。
ガイド資格を取得しても、使い方がわからない勘違いした裸の王様になっては惨めです。

自分のやり方以外は認めない
人を見下す
でも、言うべきことは言わない
他人の評論や批評は得意で…

これじゃ、ダメですねー

もちろんコルチナガイドにも、いろんな人がいましたが、根付いているものは安全を確保した上でクライアントをいかに楽しませるかを常に考えています。
危険なクライアント(謙虚さのない自己主張だけ強い方)にはとてもシリアスで厳しいです。
高度感ある岩の上が主体なので当たり前ですね。
そして、ホントに良く勉強しています。
新しい道具にも凄い興味を持ちます。

訪れた人達に様々な満足感を与えられるコルチナガイドの皆様から学ぶことは多過ぎるのです。



Facebook コメント