So-net無料ブログ作成

立山は雷鳥だらけ [剱立山]

今週の平日は、立山周辺をガイドしておりました。
雷鳥が活発に動いていて、とても癒される時期でもあります。
登山者より雷鳥の方が多いです。
42B470B3-7EFD-4C8E-AACC-FD38DB5D12EA.jpeg
山に登山者が少なくて、この地でガイド活動をしている身としては寂しくもあります。
10連休GWもアルペンルートは激混みでも、山は空いていました。
私のお客様の中にも、アルペンルートが混み過ぎて、室堂には行きたくないという方々がたくさんいます。

時間帯をずらせばスムーズに乗れることも多いのですが、やはり登山者としては朝イチで乗って行程に余裕を持ちたいものです。
早朝から立山駅で観光客と並んで、やっと切符を買って、さらに乗車まで数時間待つとなれば、登山者としては二度と来たくないという気になるのは無理もないことでしょう。
せっかく、短時間で富山に来れる新幹線があるのに残念なことです。

例えば、朝の時間帯だけ登山計画書を持参した登山者は登山者専用ケーブルカーや直通バスに乗れるようにできたら良いかもしれません。

観光客も登山者も外国人ツアーも共存してアルペンルートを楽しめる仕組を考えなければならない時期かもしれません。
今のままでは登山者やスキーヤーがどこかに行ってしまうでしょう。
やはり、剱立山の魅力をたくさんの登山者に知って欲しいと思います。
69B657BC-8FFB-4867-960E-BFBFCCDC05EF.jpeg
私は剱岳を紹介する講演や講習をやる機会が多いのですが、受講されている方から必ず言われるのが、「剱岳は混んでますよねー」ということ。
確かに、ヨコバイ渋滞で物凄く混んでいる時期はあります。
でも、そんな日は年に5日もないです。

先程のアルペンルートの話にも重なりますが、混雑してるという風評被害は無くして行きたいものです。

Facebook コメント