So-net無料ブログ作成
大好きなスキー ブログトップ
前の10件 | -

ラストラン立山そしてお別れ [大好きなスキー]

連日、立山は好天に恵まれています。
この時期の平日は、登山者もスキーヤーもほとんどいません。
とても、静かで贅沢な時間が過ごせます。
F4578A7D-6AC9-42D2-A649-09DAF73B05A5.jpeg
まだまだ、残雪はたっぷりありますが、立山でおそらく最後のスキーとなりそうです。
プライベートでは、また滑りに行くかもしれないですが…。
四月のオープンから一緒に滑ってくれたお客様方、日々大変お世話になった天狗平山荘さん、ありがとうございました。

本日、下山してきたら残念なニュースを聞きました。
金田正樹先生が昨晩亡くなられたと。

随分前にネパールで深いクレバスに落ちて、両足指に凍傷を負い、カトマンズの病院で適切な処置が受けられず、日本に帰国してから金田先生を頼って白鬚橋病院に入院した。

金田先生が両足指先を最低限の切断で済ませてくれたお陰で今がある。

その後、何度か御一緒にさせていただく機会もあったが、最近数年はFBでの交流しかなかったことがとても残念。

心よりご冥福をお祈り致します。
そして、ありがとうございました!

初夏の鳥海山へ [大好きなスキー]

この週末は初夏の恒例 鳥海山へ。

金曜は立山ガイドから下山して、新潟でお客様と合流。
4D914E54-288A-4B94-B827-82A6212CFDEB.jpeg
結局、飲み会になる。
鳥海山は遠い!
翌日、鳥海山に入ろうと思ってたが、月山に寄ることに。
鳥海山は遠い!
92E64227-B7BB-48B7-86F9-2145F78FE0C0.jpeg
スキー場から離れて、ハイクしてたら、いろんな知り合いに会う。
旅は意外性が面白い。
夜は酒田の名店へ。
A1BF42CF-AA79-46A0-93FC-1567AC09B599.jpeg
やっと、鳥海山へ登れる準備が整った。

翌朝はルートミスって、通行止めをくらったりして、やっと着いた祓川。
76070983-BF6C-4BC4-9FC4-46990B661D4C.jpeg
しっかりと上まで繋がってる。
A6BEC266-E6FD-4340-B771-26645478BDA6.jpeg
Tシャツでも暑く、汗だく。

このTシャツは目立ったようで、みんなに二度見されます!
4DB20608-A2BE-4AEC-857B-C3EEA701A4CB.jpeg
山頂で冷やし中華を食べるのが、私の鳥海山ルール。
からのドロップ。
雪はジャブジャブだが、デカイ斜面は気持ちいい!
さすが東北のジャイアンツ。

しかし、謎の左足指痛で力が入らないので、ちょっと残念。
滑りの写真を撮る余裕もなく、休みながら降りてきた。
8DA7F494-FDA1-4AB2-A35A-C48CBDC01224.jpeg
下山したら花立牧場のソフトクリーム。
D5E7B1FE-CD4A-4349-B999-5F68385D2F12.jpeg
そして、鳥海山の終わりはいつもババヘラ。
B17FFD58-50FE-47AC-8723-A762756A1449.jpeg
そして酒田ラーメン!
今回は満月本店のワンタン麺で〆ました!

そして富山に深夜の到着。

北へ [大好きなスキー]

E348D09B-B74A-471C-83FB-8C78AB2E1661.jpeg
北海道と蔵王に行って来ました。
晴れた日も雨の日も、パウダーの日もアイスバーンの日も様々なコンディションを味わい、勉強になります。
FA45EB04-F1F6-4164-AAEE-83D124D3165F.jpeg
登ることも難しいが、滑ることは更に難しい。

たまには良いこともある [大好きなスキー]

東北ツアーから帰って翌日は雨でなにもできず。

火曜からは三田原山と鍋倉山へ

の予定だったが、朝電話が入って、東京のお客様が駅ベンチに全財産入ったポシェットを置いてきたとのこと。
戻って駅に相談しても届けなく、一旦自宅へ帰って、全ての手続きを済ませてから来ると。
普通は滑る元気ないと思うが。

昼過ぎに妙高入りされたが、山に入る時間もないので戸狩スキー場で滑ってから湯田中温泉でヤケクソパーティ!

中身を抜かれて、ポシェットとサイフだけゴミ箱から出てくるよとか…
今の世の中そんなもんだよ…

とか言いながら酔い潰れ…。

翌日は快晴の鍋倉山へ。
21C89F09-04AD-4446-B537-6D0B09C46DAC.jpeg
雪は重かったが、降雪後の綺麗な斜面は最高に気持ち良い!

でも、残念な気持を抱えながら東京へ帰って行かれました。

それから時は流れて、昨晩なんと歓喜の電話が。
「駅に届けられましたー!中身もそのままー」
いやー!
世の中捨てたもんじゃないですなー?

最近は身の周りで悪いことばかり続き、骨折したとか、詐欺にあったとか、盗まれたとかばかりだったので、たまには良い話があって嬉しい限り。

困った人を見て助けるのが当たり前の世の中であって欲しい。
足の引っ張り合い、罵り合い、自己弁護はもうヤダね。

昨日は降雪後のシャルマンで楽しく滑って、今日は絶景スノーシューに癒されて。
57F09EEF-457B-439F-AD18-F0D683D66D83.jpeg
明日からの週末山行も楽しみだ。

温暖な東北の地で [大好きなスキー]

今日まで6日間、山形、宮城、岩手、秋田を巡るスキーとアイスクライミングの旅。F2B81B19-6D1E-4816-AC81-A09BD830A90B.jpeg
とても暖かく、降雪もなく、なんとも外れた旅だった。
46E4FEC7-54AB-45AB-A899-AB30121AD59F.jpeg
恵まれたのはグルメ。
58797FA7-2E50-41EB-BB48-028125282776.jpeg
これはハズレはない。

かなり残念な旅になったが、行かなきゃわからないし!
ごめんなさい!

でも楽しかった東北!
明日は3月11日…

雪よ来い! [大好きなスキー]

ネパールから帰って、オープンしたスキー場を探しながら毎日スキーしています!
雪が少なくても、ブッシュが出ていても滑れるだけで最高です。
D9E64A66-7A24-4077-BC99-9A4D9318DE94.jpeg
でも、だんだん雪がたっぷりと味わいたくなってきました。
ラッセルもしたいし、真っ白な山でアイスクライミングもしたい。

そろそろ、雪よ来い!

初滑り [大好きなスキー]

7日夜にカトマンズから富山へ帰り、8日から裏同心ルンゼのアイスクライミング予定だったが、状態が良くなさそうなので中止しました!
薄い状態で沢山の人が登って氷落とすのもどうかと思いますし、危ない人もいるだろうし、ガイド講習としては不適だと思いました。

なので、変態なお客様方と初滑りに行って来ました。
志賀ですが、やはり積雪が予報より大したことなかったので酷いゲレンデ状態でした。
焼額山、高天原、熊の湯と回りましたが、下のファミリーゲレンデしか空いてません。
E3067325-84C7-4081-BC09-84C8D3FC1D33.jpeg
もはや、芋洗状態で良く事故が起きないなと感心しました。
我々はシールを貼り、ハイクしてみましたが、上に行っても雪は無く残念な感じでした。

それでも、滑れるだけで幸せで、とても楽しかったです!
アイスクライミングもスキーもコンディションが良くなるまで、じっくりと辛抱ですね。

ニセコの春 [大好きなスキー]

子供達の春休みは恒例のニセコ遠征。
一年間、ずーっと楽しみにしていた。
0CA6E6F8-E3CB-49BD-A0B0-010DB6F1875D.jpeg
ニセコへ毎春行くことは、とても贅沢なことなので、普段の生活は他の子達がディズニーランドへ行こうが、最新ゲームを持っていようが我慢させて、ニセコのスキー&スノーボードに集中しております!
89E71E91-86DE-42C8-BFE4-1611438A4563.jpeg
小樽行の船内では、長距離トラックの運転手さん達と仲良くなり宴会。
人付き合いが苦手な私には、とても憧れる仕事だ。
みんな良い人達だった。
今回もパウダーカンパニーを率いる高久智基ガイドにお世話になり、一緒に滑ってもらった。
E918141C-FE6D-4B3F-96EB-39FDA734B709.jpeg
パウダーカンパニーのスタッフにも大変お世話になりました。
今回は宿泊もお世話になり、大変楽しい夜を過ごすことができた。
5A3418BD-97A6-4F95-8EA7-FCD1597631D2.jpeg
春のザラメも心地よく、ニセコの高いポテンシャルを感じることができた。
8DD645E8-425A-4406-A24C-C4A332D6B552.jpeg
帰りのフェリーでは今年もたくさんのライバルを退けてスタンプラリー当選!
持ってるなー。
たくさん、ニセコに通えるように人生頑張ろう!

東北エクスプレス [大好きなスキー]

この週末は東北へ。
私は富山からなので盛岡で前夜泊。
266E585B-DE61-489C-B905-DF5846574D1D.jpeg
盛楼閣で冷麺を食べるのが定番。

翌朝に東京からのお客様4名と合流。
秋田八幡平へ移動して、そのまま八幡平山頂へ。
F37ABACD-0BA7-4669-A376-5C4F4CAEE6B3.jpeg
東京を朝出発して、その日のうちに八幡平山頂に到着って素晴らしい。
下りはスキーなので30分くらいであっという間。

夜は秋田八幡平スキー場前の温泉宿で貸切大宴会。
ACD269E2-08B3-4A6F-9677-39E226B72375.jpeg
温泉が最高で4回も入りました。

そして、翌朝は森吉山へ。
AE0B25D3-D826-4B0C-BE77-B8E12F1BE3DE.jpeg
山頂からは北東北の山が全て見える大展望。
鳥海山、岩手山、秋田駒…。
森吉山って花の百名山で今まで縁がなかったが、素晴らしい山でした!
3CBA7E7A-E731-4339-81F7-7A3AB106BC43.jpeg
そして、盛岡駅へ移動して祝宴して新幹線で富山に帰った。

二日間でこれだけ楽しめるのは新幹線とレンタカーの威力。
526E04DC-4A10-4D9B-AA2B-761A6753AE60.jpeg
そして何より天気に恵まれた週末でした。
ご参加の皆様、お疲れ様でした!

北極圏で滑る [大好きなスキー]

927BF839-D4B1-4932-BBE9-D7AF6F3DF850.jpeg
フィンランドへ来て7日連続で毎日スキーを楽しんでいます。
様々なスキーエリアに通っていますが、子供が非常に多くて微笑ましい。
そして、北欧の女性はダントツに美しい。
とにかくオシャレな国で気に入りました。
ピークパフォーマンス率が高く、着こなしも勉強になります。

フィンランドと言えば、サンタクロース村ですが予想以上に激しく観光地で少し興醒めでした。
598553EF-22F6-4DC5-8F71-31ACFC087AEF.jpeg
オーロラも見ることができました。
07132E85-823D-4232-B515-AF14AC5A8ECC.jpeg
マイナス28度の寒い中でのドライブは、交通量が少ないので快適です。
しかし、どこまで行っても景色が変わらないし、真っ白な世界が続いて信号もないので、眠気との闘いです。

フィンランド料理にも飽きて、今夜は禁断の寿司屋にも行きました。
F25FF555-BD06-4A1F-8E83-1060FD7AE7E0.jpeg
サーモンが絶品でした!

いろいろな楽しみが詰まったフィンランドのスキー旅は続くのだ。


前の10件 | - 大好きなスキー ブログトップ